【2020年版】読者が選んだ海外FX業者ランキング

2019/12/31まで!BigBossにて最大$5000の入金ボーナスキャンペーン

海外FXブローカーの「BigBoss」(ビッグボス)が、2019年のクリスマス商戦にあわせて「2019クリスマス入金ボーナスキャンペーン」を開始したので、詳細をご案内します。

2019年11月11日~12月31日限定で、最大100%の入金ボーナスを提供(累計5,000ドルまで)

BigBossでは、2019年11月11日から2019年12月31日の期間限定で、累計5,000ドルを上限とした「2019クリスマス入金ボーナスキャンペーン」を実施しています。

「入金ボーナス」とは、BigBossの取引口座へ自身の資金を入金したときに貰えるボーナスで、入金額に応じて一定割合の「ボーナスクレジット」が振り込まれます。

事前の参加や申請などは特に必要なく、キャンペーン期間内に入金するだけでボーナスを受け取ることができます。

詳しくは、BigBossの2019クリスマス入金ボーナスキャンペーンの特設ページをご覧ください。

入金額と貰えるボーナス

今回のキャンペーンは、キャンペーン開始時(2019年11月11日)以降に入金額に応じて貰えるボーナスが100%→30%→20%と変化していく仕組みです。

  • 累計入金額が1,000ドル(約11万円)まで:入金額に対する100%
  • 累計入金額1,000ドル(約11万円)から3,000ドル(約33万円)まで:入金額に対する30%
  • 累計入金額3,000ドル(約11万円)から20,000ドル(約220万円)まで:入金額に対する20%

累計入金額と貰えるボーナスの額は以下の表のとおりです。

累計入金額100%ボーナス30%ボーナス20%ボーナス貰えるボーナス
$300$300$300
$500$500$500
$1,000$1,000$1,000
$2,000$1,000$300$1,300
$3,000$1,000$600$1,600
$5,000$1,000$600$400$2,000
$10,000$1,000$600$1,400$3,000
$15,000$1,000$600$2,400‬$4,000
$20,000$1,000$600$3,400‬$5,000

ケーススタディ

一度に800ドルを入金した場合、累計入金額は800ドルなので、全額100%ボーナスの対象となります。

よって、入金額800ドル + ボーナス800ドル = 合計1,600ドルの証拠金が手に入ります。

5,000ドルを1,000ドルずつ5回に分けて入金した場合、初めの1,000ドル入金に対しては100%ボーナス、2・3回目の入金分(累計入金額1,000ドル~3,000ドル)に対しては30%ボーナス、4・5回目の入金分(累計入金額3,000ドル~2万ドル)に対しては20%ボーナスが適用されます。

100%ボーナスは満額の1,000ドル(1,000ドルの100%)、30%ボーナスも満額の600ドル(2,000ドルの30%)、20%ボーナスは400ドル(2,000ドルの20%)が付与される計算で、貰えるボーナスの総額は2,000ドル。

よって、入金額5,000ドル + ボーナス2,000ドル = 合計7,000ドルの証拠金が手に入ります。

1万ドルを入金したのち、2万ドルを追加で入金した場合を見てみましょう。

初めの1万ドルに関しては、うち1,000ドルに対する100%ボーナス(1,000ドル)、うち2,000ドルに対する30%ボーナス(600ドル)、残り7,000ドルに対する20%ボーナス(1,400ドル)が適用され、計3,000ドルのボーナスが付与されます。この時点で、受け取れるボーナスの残りは2,000ドルとなります。

追加の2万ドルに関しては、そのうちの1万ドルまではボーナスの対象となり、1万ドルに対する20%ボーナス(2,000ドル)が付与されますが、残りの1万ドルについてはボーナスの対象外となります。

初めの1万ドルに対しては3,000ドル、追加の2万ドルに対しては2,000ドルのボーナスが付与され、ボーナスは5,000ドル満額を受け取ることができます。

よって、入金額30,000ドル + ボーナス5,000ドル = 合計35,000ドルの証拠金が手に入ります。

累計額に達するまでなら、何度入金してもボーナス対象

このボーナスの凄いところは、キャンペーン期間中なおかつ累計額に達するまでなら何度入金してもボーナスの対象になるということ。まとめて入金しても、小分けで入金しても、貰えるボーナスの額に差はありません。

例えば、1,000ドルを1回で入金した場合も、100ドルずつ10回に分けて入金した場合も、いずれも累計入金額は1,000ドルとなります。つまり、どちらの場合も貰えるボーナスは1,000ドルと変わりありません。

ボーナスそのものは引き出せないが、利益分は出金OK

受け取った入金ボーナスを直接出金することはできず、あくまでも取引にのみ使用可能です。

直接引き出せないとはいえ、本来の金額よりも多くの証拠金でトレードができるのは嬉しいことですし、生み出した利益分については無条件で出金できるのでご安心ください。

受け取れるのは「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」のみ

今回の「2019クリスマス入金ボーナスキャンペーン」の対象となるのは、「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」のみです。

FOCREX口座やその他の口座はすべて対象外となり、キャンペーン対象外の口座に入金してもボーナスは付与されませんので注意しましょう。

出金と資金移動でボーナス取り消しとなるので要注意

キャンペーン開始後、自身が保有するBigBossの取引口座のいずれかで一度でも出金した場合、受け取ったボーナスはすべて取り消しとなるだけでなく、以降の入金でボーナスが受け取れなくなってしまいます。なるべく利益を生み出してから出金するようにしましょう。

また、ボーナスを受け取った口座から他のBigBossの取引口座へ資金を移動させた場合、その口座のボーナスは取り消しとなるので、この点も注意しましょう。

BigBossってどんなブローカー?

BigBossは2013年に設立されたFXブローカーで、Big Boss Holdings Company Limitedというセントビンセント・グレナディーン法人が運営しています。

現状では法人登録のみで金融ライセンスを取得していないので、他のブローカーに比べ信頼性に難がありますが、今のところ出金トラブルや悪評は見聞きしません。

BigBossが提供しているFX取引口座は「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」の2種類。

スタンダード口座は海外FXで主流のSTP方式を採用していて、スプレッドがやや広め(USDJPYやEURUSDで1.4pipsほど)ではあるものの、幅広い銘柄を取引でいます。

プロスプレッド口座は、スプレッドが狭いかわりに外付けの取引手数料が発生するECN方式です。スプレッドはUSDJPYやEURUSDで平均0.2pips、GBPJPYやEURJPYで平均0.5pipsという低水準。取引手数料は1ロット(10万通貨)の取引あたり往復9ドル(注文と決済で4.5ドルずつ)で、値幅に換算すると約0.9pipsに相当します。手数料を加味した場合、USDJPYやEURUSDは実質1.1pips、GBPJPYやEURJPYは実質1.4pips、AUDJPYは実質1.6pipsとなるわけです。

関連記事:海外FX「BigBoss」はどうなのか?評判や特徴、長所・短所を徹底解説

  • 残高いくら増えてもレバレッジ最大555倍固定
  • 完璧な日本語サポート
  • 豊富な入金方法
  • 本人確認しなくてもすぐに取引できる
  • NDDによるクリーンな取引環境

書類提出不要の「クイック口座開設」なら、わずか1分で取引開始!

BigBossで口座開設する BigBossの詳細へ