FXGTで新規登録3,000円ボーナス開催中!

XMの出金先はソニー銀行がおすすめ!実際に1200万引き出してみた

XMTRADING (XM)ではいくつかの出金手段が用意されていますが、現状ではソニー銀行への出金がベストといえます。

この記事では、XMの出金先としてソニー銀行を使うメリットや、実際に1,200万円以上を出金したときの様子などを細かくまとめました。

XMの出金にソニー銀行をおすすめする理由

海外FXには様々な出金方法があります。bitwalletはじめとするオンライン決済サービスや、ビットコインなどの仮想通貨、そして銀行送金などなど、その手段は年々多様化しています。

XMでもたくさんの出金方法を用意していますが、利益を出金できるのは銀行送金のみ。カード、bitwallet、BXONEでの出金にも対応しているものの、それらは入金した分までしか引き出すことができず、入金額以上の額つまり利益分を引き出すためには銀行送金を使う必要があるのです。

例えば、カードで5万円入金して15万円の利益を生み、残高が20万円になったとしましょう。その20万円を全額引き出す際、カードで入金した5万円まではカードへの返金というかたちで出金できますが、利益分の15万円は銀行送金で引き出す必要があります。

XMから銀行送金で出金する場合、XM側の手数料は無料ですが、中継銀行や受取銀行でかかる手数料は顧客側が負担することになります。

手数料は銀行によりけり。例えば三菱UFJ銀行や三井住友銀行では、1,500円+送金額の0.05%(最低2,500円)の被仕向手数料に加え、2,500円~3,000円の中継銀行手数料がかかり、一回の出金で最低でも5,000円の手数料がかかってしまいます。

そこで、おすすめしたいのが「ソニー銀行」というネットバンク。ソニー銀行なら被仕向手数料が0円で、かかるのは中継手数料の2,500円のみなので、通常の半額程度に抑えることができます。

また、海外送金で振り込まれる際、大抵の銀行は「送金の目的」や「今後同じような振り込みがあるか否か」を電話で確認しています。しかし、ソニー銀行なら原則的に電話確認を行っていないため、煩わしい電話に応える必要もありません。

ただし、ソニー銀行が発行しているVISAデビットカード「Sony Bank WALLET」は、XMでの入出金に対応していないため、銀行振込オンリーになることを覚えておきましょう。

XMからソニー銀行へ1200万円を引き出してみた

私事で恐縮ですが、嬉しいことにXMのハイレバトレードで1,200万円余り(正確には12,589,055円)の利益を得ることができたので、その時の出金の様子をまとめてみました。

結論からいうと、これまでと変わらず無事にソニー銀行へ出金できました。実際に出金するまでの流れをお伝えします。

まずはXMの会員ページへログインし、「資金の出金」ボタンをクリック。

出金方法の一覧が表示されるので、「International Wire Transfer」を選びます。

受取人の情報と受取銀行・仲介銀行の情報を入力していきます。受取人のカナ表記以外の部分は、全てローマ字表記で入力しましょう。

  • 受け取り銀行名:SONY BANK
  • 受け取り銀行のSWIFTコード:SNYBJPJT
  • 受け取り銀行の所在地:2-1-6 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
  • 受け取り銀行の支店コード:001
  • 受け取り銀行の支店名:Head Office
  • 仲介銀行の銀行名:MUFG Bank, Ltd. Tokyo
  • 仲介銀行のSWIFTコード:BOTKJPJT
  • 仲介銀行の所在地:2-7-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan

情報を入力したら「リクエスト」ボタンをクリック。

通常1営業日以内にXM側での出金処理が行われ、無事に出金処理がされると「Withdrawal request processed #######」という題名のメールが届きます。

ちなみに、金曜日の15時頃に出金申請を行ったところ、当日の17時前には出金手続き完了のメールが届きました。

そのメールが届いてから1~2営業日以内には銀行に着金します。

今回の事例では、出金申請を行ったのが金曜日の午後だったので、実際に着金したのは月曜日の朝でした。収納代行業者より12,589,055円から中継手数料2,500円を差し引いた12,586,555円が振り込まれていることがわかりますね↓

収納代行業者について

振込元の名義が見たことのない社名になっていますが、XMでは収納代行業者と提携して入出金を行っている関係上、代行業者の名前が表示されます。

また、代行業者の名前はその時々によって変わることがありますが、手数料や着金までの時間は変わらないので、特に気にすることはありません。

ただ、最近は国内銀行送金で出金を行っているようで、最短で1営業日内に着金するようになりました。

XMで出金拒否されたことは一度もない

筆者はXMのハイレバトレードやXMのアフィリエイトプログラムでこれまで5,000万円以上の利益を上げていて、100回以上出金を行っていますが、速いと即日~遅くとも3営業日以内にはソニー銀行へ着金しています。

XMのボーナスを余すことなく駆使していますし、経済指標を狙ったスキャルピングもやりまくっていますが、俗に言う「出金拒否」は一度もないので、これからも安心して使える業者だと断言できます。

一部では「XMは儲かりすぎると出金拒否される!」「ボーナスを使って取引すると出金拒否される!」といった噂もあるようですが、ボーナスやゼロカットを悪用しない限り出金拒否されることはありえないでしょう。

  • 最大888倍レバレッジ
  • 豊富なボーナス
  • ゼロカット完備!追証なし!
  • WindowsとMac両対応のMT4・MT5
  • 完璧な日本語対応

今なら3,000円分取引ボーナスが貰える!

XMTradingで口座開設する XMTradingの詳細へ