【2020年版】読者が選んだ海外FX業者ランキング

XMを実際使ったからこそ分かる7つのメリット・3つのデメリット

日本で最も人気を博している海外FXブローカー「XM」(XMTrading)のメリットとデメリットをリストアップしました。

管理人自身、3年ほど前からXMTradingをメインの取引口座として使い込んでいて、累計で数百万円の利益を出金しています。そんなXMヘビーユーザーである管理人の経験をもとに、XMの7つのメリットと3つのデメリットを紹介します。

長所と弱点をしっかり理解し、自身のスキルやトレードスタイルに適しているかを吟味することが大切です。

  • 最大888倍レバレッジ
  • 豊富なボーナス
  • ゼロカット完備!追証なし!
  • WindowsとMac両対応のMT4・MT5
  • 完璧な日本語対応

今なら3,000円分取引ボーナスが貰える!

XMTradingで口座開設する XMTradingの詳細へ

XMを利用する7つのメリット

はじめに、管理人自身が感じるXMTradingのメリットを7つご紹介します。

1. 最大888倍のハイレバレッジかつゼロカット完備

XMでは、スタンダード口座とマイクロ口座では最大888倍Zero口座は500倍もの超ハイレバレッジな取引が可能です。最小の証拠金から最大の利を狙えるのは、XMならではの大きなアドバンテージといえるでしょう。

一般的にハイレバは危険だと思われがちですが、それはあくまでも実行レバレッジの話であり、適切な資金管理下ならむしろ証拠金が少なく済むハイレバ口座のほうが安全です。

そしてハイレバを語るうえで外せないのがゼロカットの有無。XMでは全ての口座に対しゼロカットシステムを設けているので、もし残高がマイナスになってもXM側が補填してくれます。相場の急変動に巻き込まれても元本以上の損失を被る恐れがありません。

一方の日本国内はというと、金融商品取引法によって「顧客の損失を業者が補填する行為」つまりゼロカットそのものが禁止されているため、国内業者には例外なく追証が設けられています。つまり元本を超える不意の損失が生まれる恐れがあり、ひとたび発生した追証は“借金”というかたちで自身の身に降りかかることになりますから、追証が設けられている時点で多大なリスクを背負うことになるのです。

関連記事:XMの安全性を徹底調査|ライセンス、信託保全、出金拒否の噂など

2. 資本金3億6千万ドル(約400億円)!AIG保険にも加入

2009年に設立されたTradexfin Limited社はセーシェル籍のXMTradingをはじめXMブランドを世界各国で展開するグローバル企業で、資本金は3億6千万ドル = 約400億円を誇ります。

2015年のスイスフランショックではゼロカットが仇となって破綻するブローカーもありましたが、XMはというと「影響は取るに足らないもの」と一蹴し、盤石な資本力で乗り切りました。

信託保全こそ導入されていないものの、顧客の資金は全てイギリスのメガバンク「バークレイズ銀行」に分別管理されていて、AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)の保険にも加入しています。XMとバークレイズ銀行とAIGが一斉に破綻でもしない限り、我々トレーダーの資金が失われることはありません。

3. ボーナスキャンペーンが豊富

XMが世界的にここまで人気を博した理由の一つとして、ボーナスキャンペーンの豊富さが挙げられます。現在は「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」「XMロイヤルティプログラム」の4本立てで展開中。

口座開設だけで貰える3,000円ボーナス

新規顧客を獲得すべく打ち出しているのがこの「口座開設3,000円ボーナス」です。

額は3,000円と少ないですが、口座の有効化(書類提出)を済ませるだけで入金せずとも貰うことができるので、ひとまずこのボーナス目当てで開設してみるというのもアリでしょう。トレードの腕と運次第ではリアルマネー無しで爆益狙えるかも…!?

ボーナスをそのまま出金することはできませんが、3,000円を元手に稼いた利益は無条件で引き出すことができますので、トレードの腕と運次第ではリアルマネー無しで爆益狙えるかも…!?

関連記事:XMの口座開設ボーナスとは?受け取り方や注意点を分かりやすく解説

100%または20%の入金ボーナス総額5,000ドル

入金に対してもボーナスが付きます。XMでは最大500ドルの100%入金ボーナスと最大4,500ドルの20%入金ボーナスが提供されており、2つ合わせると総額5,000ドル。500ドルまでであれば、入金額の2倍の金額で取引を始められるので、少資金な初心者トレーダーにとっては心強い存在です。

入金ボーナスを受け取れるのはスタンダード口座とマイクロ口座で、XM Zero口座は対象外となりますので注意しましょう。

入金ボーナス早見表↓

入金額(累計) 100%ボーナス 20%ボーナス 証拠金
$100 $100に対して$100 無し $200
$300 $300に対して$300 無し $600
$500 $500に対して$500 無し $1,000
$1,000 $500に対して$500 $500に対して$100 $1,600
$2,000 $500に対して$500 $1,500に対して$300 $2,800
$5,000 $500に対して$500 $4,500に対して$900 $6,400
$10,000 $500に対して$500 $9,500に対して$1,900 $12,400
$20,000 $500に対して$500 $19,500に対して$3,900 $24,400
$23,000 $500に対して$500 $22,500に対して$4,500 $28,000
$30,000 $500に対して$500 $22,500に対して$4,500 $35,000

関連記事:XMの100%・20%入金ボーナスについて徹底解説|貰い方や注意点など

取引するたびポイントが貯まるXMロイヤルティプログラム

「XMロイヤルティプログラム」はいわゆるポイント制度のようなもので、取引を行うたびにロット(枚数)に応じたXMP(XMポイント)が貯まっていくというもの。

XMPの獲得率を左右するのが「ロイヤルティステータス」で、取引日数が増えるにつれてステータスが上がってゆき、ステータス上昇と共に獲得率も上がっていきます。初めの「EXECUTIVE」では1ロット = 10万通貨の取引につき10XMPですが、30日取引して「GOLD」へ昇格すると13XMP、60日取引して「DIAMOND」へ昇格すると16XMP、そして100日取引して「ELITE」まで昇りつめると20XMPを獲得できるようになります。

ステータス 獲得率 昇格条件 リセット条件
EXECUTIVE 10XMP/1ロット
GOLD 13XMP/1ロット 30日取引 連続30日取引しない
DIAMOND 16XMP/1ロット 60日取引 連続60日取引しない
ELITE 20XMP/1ロット 100日取引 連続100日取引しない

関連記事:取引するたび還元されるXMロイヤルティプログラムの仕組みと活用法

4. 取り扱い銘柄が豊富

XMでは57種類ものFX通貨ペアに加え、株式現物指数CFD、株式指数先物CFD、コモディティCFD、貴金属CFD、原油CFD、仮想通貨CFD(MT5口座のみ)といった非常に幅広い銘柄を取り扱っています。

様々な商品を一つの取引口座でトレードできるのは大きなメリットです。

通貨ペア スタンダード口座
マイクロ口座
最小スプ/平均スプ
XM Zero口座
最小スプ/平均スプ
AUDCAD 2.1pips / 3.0pips 0.0pips / 1.0pips
AUDCHF 1.2pips / 3.5pips 0.0pips / 1.5pips
AUDJPY 1.0pips / 3.3pips 0.0pips / 1.2pips
AUDNZD 1.4pips / 4.5pips 0.0pips / 1.7pips
AUDUSD 1.0pips / 1.9pips 0.0pips / 0.3pips
CADCHF 2.4pips / 3.7pips 0.0pips / 1.9pips
CADJPY 1.3pips / 3.4pips 0.0pips / 1.4pips
CHFJPY 1.0pips / 3.0pips 0.0pips / 0.7pips
CHFSGD 2.2pips / 25.0pips 0.0pips / 17.5pips
EURAUD 2.3pips / 3.8pips 0.0pips / 1.0pips
EURCAD 2.1pips / 3.5pips 0.0pips / 0.9pips
EURCHF 1.7pips / 2.7pips 0.0pips / 0.8pips
EURDKK 10.6pips / 27.0pips 0.0pips / 11.5pips
EURGBP 1.0pips / 2.0pips 0.0pips / 0.4pips
EURHKD 7.4pips / 33.0pips 0.0pips / 15.0pips
EURHUF 8.0pips / 30.0pips 0.0pips / 20.2pips
EURJPY 1.0pips / 2.5pips 0.0pips / 0.2pips
EURNOK 13.5pips / 69.7pips 0.0pips / 43.8pips
EURNZD 2.8pips / 6.7pips 0.0pips / 3.0pips
EURPLN 29.9pips / 50.0pips 0.0pips / 27.9pips
EURRUB 16.5pips / 42.0pips 0.0pips / 28.0pips
EURSEK 17.7pips / 55.0pips 0.0pips / 30.0pips
EURSGD 2.4pips / 16.3pips 0.0pips / 9.0pips
EURTRY 11.1pips / 75.0pips 0.0pips / 65.0pips
EURUSD 1.0pips / 1.6pips 0.0pips / 0.1pips
EURZAR 24.8pips / 150.0pips 0.0pips / 95.0pips
GBPAUD 1.2pips / 3.9pips 0.0pips / 2.0pips
GBPCAD 1.5pips / 5.2pips 0.0pips / 2.2pips
GBPCHF 1.6pips / 4.0pips 0.0pips / 1.9pips
GBPDKK 3.0pips / 55.0pips 0.0pips / 33.9pips
GBPJPY 1.0pips / 3.3pips 0.0pips / 0.9pips
GBPNOK 13.0pips / 78.0pips 0.0pips / 61.0pips
GBPNZD 3.5pips / 8.0pips 0.0pips / 4.0pips
GBPSEK 33.0pips / 85.0pips 0.0pips / 47.0pips
GBPSGD 4.2pips / 28.0pips 0.0pips / 13.0pips
GBPUSD 1.0pips / 2.1pips 0.0pips / 0.3pips
NZDCAD 3.1pips / 4.5pips 0.0pips / 1.9pips
NZDCHF 2.1pips / 5.0pips 0.0pips / 2.7pips
NZDJPY 1.4pips / 5.0pips 0.0pips / 2.5pips
NZDSGD 3.4pips / 25.0pips 0.0pips / 18.3pips
NZDUSD 1.1pips / 2.9pips 0.0pips / 1.0pips
SGDJPY 3.3pips / 20.0pips 0.0pips / 14.3pips
USDCAD 1.0pips / 2.1pips 0.0pips / 0.6pips
USDCHF 1.0pips / 2.3pips 0.0pips / 0.5pips
USDCNH 1.8pips / 3.0pips 配信無し
USDDKK 2.0pips / 34.0pips 0.0pips / 7.9pips
USDHKD 1.1pips / 2.8pips 0.0pips / 0.5pips
USDHUF 10.1pips / 25.0pips 0.0pips / 14.0pips
USDJPY 1.0pips / 1.6pips 0.0pips / 0.1pips
USDMXN 17.0pips / 110.0pips 0.0pips / 50.0pips
USDNOK 5.2pips / 55.0pips 0.0pips / 35.6pips
USDPLN 7.2pips / 37.0pips 0.0pips / 24.0pips
USDRUB 18.5pips / 420.0pips 0.0pips / 290.0pips
USDSEK 2.9pips / 49.0pips 0.0pips / 30.3pips
USDSGD 3.0pips / 20.0pips 0.0pips / 13.6pips
USDTRY 6.9pips / 65.0pips 0.0pips / 50.0pips
USDZAR 11.5pips / 16.0pips 0.0pips / 9.6pips
銘柄 スタンダード口座
マイクロ口座
平均スプレッド
XM Zero口座
平均スプレッド
GOLD 3.5pips 2.1pips
SILVER 3.6pips 2.0pips
PALL 40.0pips 配信無し
PLAT 30.0pips 配信無し
銘柄 スタンダード口座
マイクロ口座
平均スプレッド
XM Zero口座
AUS200Cash 30.0pips 配信無し
CHI50Cash 1.6pips 配信無し
EU50Cash 21.0pips 配信無し
FRA40Cash 18.0pips 配信無し
GER30Cash 20.0pips 配信無し
GRE20Cash 30.0pips 配信無し
HK50Cash 1.4pips 配信無し
IT40Cash 1.3pips 配信無し
JP225Cash 1.2pips 配信無し
NETH25Cash 6.0pips 配信無し
POL20Cash 0.3pips 配信無し
SINGCash 6.0pips 配信無し
SPAIN35Cash 0.7pips 配信無し
SWI20Cash 50.0pips 配信無し
UK100Cash 15.0pips 配信無し
US100Cash 20.0pips 配信無し
US30Cash 20.0pips 配信無し
US500Cash 7.0pips 配信無し
銘柄 スタンダード口座
マイクロ口座
平均スプレッド
XM Zero口座
CHI50 1.8pips 配信無し
EU50 30.0pips 配信無し
FRA40 30.0pips 配信無し
GER30 40.0pips 配信無し
JP225 2.4pips 配信無し
SING 9.5pips 配信無し
SWI20 60.0pips 配信無し
UK100 30.0pips 配信無し
US100 45.0pips 配信無し
US30 60.0pips 配信無し
US500 11.0pips 配信無し
USDX 5.0pips 配信無し
銘柄 スタンダード口座
マイクロ口座
平均スプレッド
XM Zero口座
COCOA 1.1pips 配信無し
COFFE 7.0pips 配信無し
CORN 22.0pips 配信無し
COTTO 4.4pips 配信無し
HGCOP 7.0pips 配信無し
SBEAN 1.0pips 配信無し
SUGAR 0.8pips 配信無し
WHEAT 12.0pips 配信無し
銘柄 スタンダード口座
マイクロ口座
平均スプレッド
XM Zero口座
BRENT 0.5pips 配信無し
GSOIL 15.0pips 配信無し
NGAS 3.0pips 配信無し
OIL 0.5pips 配信無し
OILMn 0.5pips 配信無し
銘柄 スタンダード口座
マイクロ口座
最小スプレッド
XM Zero口座
BTCUSD 50pips 配信無し
DSHUSD 3pips 配信無し
ETHUSD 3pips 配信無し
LTCUSD 0.4pips 配信無し
XRPUSD 0.002pips 配信無し

関連記事:XMの取扱銘柄とスプレッド、スワップポイントをすべてまとめました

5. 最低入金額はたったの5ドル!ハードルが低い

スタンダード口座とマイクロ口座の最低入金額はたったの5ドル、日本円にするとわずか500~600円。流石にここまで少額だと雀の涙ほどの利益しか得られませんが、ここまでハードルが低い業者は珍しく、FXを始めたばかりの初心者トレーダーさんにはうってつけの業者です。

なお、スキャルピングに適した極小スプレッドのECN口座「XM Zero口座」は最低入金額100ドルとやや高めですが、他社のECN口座よりも敷居低め。(参考までに、Axiory ナノスプレッド口座やTitan FX ブレード口座は200ドル~、Tradeview Forex ILC口座は1,000ドル~、LAND-FX ECN口座は2,000ドル~)

6. 国内業者よりも充実した日本語サポート

XMTradingはセーシェルに籍を置く正真正銘の海外ブローカーですが、日本人顧客の呼び込みに力を入れており、社内には日本人スタッフが数人在籍しています。

Webサイトの大半はしっかり日本語化されているため、英語に不慣れな方でも安心して利用できます。分からないことがあれば日本人スタッフへ直接メールで問い合わせることができますし、平日の9時~21時であれば日本語オンラインチャットも利用でき、下手な国内業者よりも手厚いサポート体制です。

その他にも、「XM.COM公式ブログ」では日本語でのマーケットレポートが日々配信され、秋又龍志氏によるウェビナーを通じてFXのイロハを学ぶこともできますよ。

7. Windows、Mac、iOS、Android全対応のMetaTrader

XMでは取引プラットフォームとしてMetaQuotes Software社の「MetaTrader」(メタトレーダー)を採用していて、スタンダード口座・マイクロ口座・Zero口座すべてMT4とMT5に対応しています。自身にとって使いやすいほうを選びましょう。

もともとはWindows用のアプリケーションですが、XMではMacへ対応させた「Mac対応MT4」と「Mac対応MT5」を配信しているので、Macユーザーの方でも安心して取引を始められます。

また、Webブラウザ上で動作する「MT4 WebTrader」と「MT5 WebTrader」も配信されており、こちらはOS問わず動作します。

  • 最大888倍レバレッジ
  • 豊富なボーナス
  • ゼロカット完備!追証なし!
  • WindowsとMac両対応のMT4・MT5
  • 完璧な日本語対応

今なら3,000円分取引ボーナスが貰える!

XMTradingで口座開設する XMTradingの詳細へ

XMを使い始める前に知っておきたい3つのデメリット

1. 他社よりもスプレッドが広い

XMはボーナスに力を入れている反面、スプレッド(手数料)は広めです。

スタンダード口座とマイクロ口座でのユーロドルやドル円にスプレッドは平均1.6pipsで、競合業者のSTP口座と比べるとやや広め。スキャルピングには適していません。

ECN方式の「XM Zero口座」なら最小0pips〜の極めて狭いスプレッドで取引できますが、スプレッドとは別に取引手数料が掛かります。この取引手数料も他社に比べ割高で、TradeviewのECN口座は1ロット(10万通貨)につき5ドル、AXIORYのナノスプレッド口座は6ドルに対し、XM Zero口座の手数料は1ロットにつき10ドル(10通貨)です。

おそらくスプレッドの広さこそXM最大のデメリットではないでしょうか。

2. 口座を放置すると維持手数料が取られる

XMの取引口座は90日間連続で取引や入出金を行わないと「休眠口座」となり、以降は毎月5ドルの維持手数料が差し引かれます。

もし放置時点で残高がゼロの場合は「凍結口座」となり、アクティブ口座へ戻すことができなくなり、復活させるためには同一名義で口座を作り直す必要があります。

  • 休眠口座:毎月5ドルの維持手数料が引かれる。取引や入出金を行えばアクティブ口座へ戻せる。
  • 凍結口座:維持手数料は掛からない。アクティブ口座へ復活できないため、同一名義で口座を作り直す必要がある。

関連記事:XMの取引口座が凍結・休眠したときの原因と対処法。復活はできる?

3. 口座残高によるレバレッジ制限が厳しい

スタンダード口座とマイクロ口座では最大888倍、XM Zero口座では最大500倍のハイレバレッジで取引できますが、口座残高が2万ドル = 約220万円を超えると最大200倍、10万ドル = 約1,100万円を超えると最大100倍へ制限されるので注意しましょう。

AXIORYは残高が10万ドル = 約1,100万円に達するまでは最大400倍で取引できますし、TITAN FXなら口座残高がどれほど増えても最大500倍が維持されるので、レバレッジ制限は気になる方は他社を検討したほうが良いでしょう。

関連記事:大口向け!残高超過によるレバレッジ制限が無いor緩い海外FX一覧

XMを選ぶべき人と避けるべき人

「これからFXを始めたい」「国内業者を使ってきたけど、海外業者へ乗り換えたい」「英語力に自信がない」という方へ全力でおすすめしたいのがXMTradingです。数千円からでも始められるハードルの低さ、豊富なボーナス、そして海外業者とは思えないほど充実した日本語サポート…駆け出しトレーダーにはぴったりのFXブローカーでしょう。

  • 最大888倍レバレッジ
  • 豊富なボーナス
  • ゼロカット完備!追証なし!
  • WindowsとMac両対応のMT4・MT5
  • 完璧な日本語対応

今なら3,000円分取引ボーナスが貰える!

XMTradingで口座開設する

逆に、取引コストを少しでも抑えたい方、多額の資金でハイレバレッジトレードをしたい方には不向きです。プロ向けの「Tradeview Forex」やレバレッジ制限の無い「TITAN FX」を検討しましょう。