BTC取引ならFXGT!新規登録で3,000円ボーナス貰える

GEMFOREX 口座タイプの選び方|目的別におすすめ口座を解説

海外のFX業者「GEMFOREX」(ゲムフォレックス)では、いろいろなトレーダーのニーズを満たすべく、特徴が異なる3種類の口座タイプを提供しています。

口座タイプによって、ボーナスの有無やスプレッド、最低入金額などが異なるため、口座開設する前に違いをしっかり理解しておくことが大切です。

「口座タイプの違いがよくわからない」「自分はどの口座タイプを選ぶべき?」とお悩みの方は、ぜひこの記事を最後までお読みいただき、参考にしていただければ幸いです。

  • 日本人スタッフが多く在籍
  • ボーナスが超豪華
  • 最大1000倍のハイレバレッジ&ゼロカット完備
  • MT4用の自動売買(EA)が無料で使える

ボーナス超豪華!抽選で1000%入金ボーナスも!

GEMFOREXで口座開設する GEMFOREXの詳細へ

GEMFOREXの口座タイプは3種類

GEMFOREXの口座タイプは、①オールインワン口座②ノースプレッド口座③レバレッジ5000倍口座の3種類が用意されています。

これらとは別に「デモ口座」もありますが、こちらはリアルマネーを動かすのではなく、仮想のお金でトレードの練習をするための口座なので、この記事では除外します。

3つの口座タイプを比較した表を作ってみました。違いを太文字で強調されています。

オールインワンノースプレッドレバ5000倍
1lotの価値10万通貨10万通貨10万通貨
最小ロット0.01
(1,000通貨)
0.01
(1,000通貨)
0.01
(1,000通貨)
最大ロット30
(500万通貨)
30
(500万通貨)
30
(500万通貨)
レバレッジ最大1,000倍最大1,000倍最大5,000倍
スプレッド標準的極めて狭い狭い
取引手数料無し無し無し
追証無し無し無し
ゼロカットありありあり
ロスカット水準20%以下20%以下20%以下
プラットフォームMT4MT4MT4
最低入金額100円30万円100円
最大入金額10万円まで
最大利益額100万円まで
ボーナスあり無し無し
FX通貨ペア33種類33種類33種類
CFD商品14種類14種類無し

目的別に口座タイプの選び方を解説

各口座タイプの詳しい説明をする前に、目的別に適した口座タイプを紹介します。どの口座を選べば良い?と迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

「レバレッジ5000倍口座」は、不定期かつ先着制で募集されていて、この記事を書いている2021年9月現在は残念ながら募集していないので、ここでは除外します。

迷ったら「オールインワン口座」

トレードスタイルが特に定まっておらず、どの口座が良いのかが分からない方は、「オールインワン口座」を選んでおけば後悔しないでしょう。

オールインワン口座は、GEMFOREXが用意するすべてのボーナスを受け取れるほか、最低入金額100円〜と非常にハードルが低いため、FXを始めたばかりの初心者にもおすすめできる口座です。

ボーナス重視派も「オールインワン口座」

GEMFOREXでは「口座開設ボーナス」や「入金ボーナス」など、数多くのボーナスやキャンペーンを用意していて、それらすべてのボーナスを余すことなく受け取れるのが「オールインワン口座」です。

ボーナスをフル活用して、お得にFXトレードがしたい方は、絶対にオールインワン口座を選ぶべきでしょう。

「ノースプレッド口座」は、スプレッドが安い反面、ボーナスを受け取れないというデメリットがあります。

スキャルピングを極めるなら「ノースプレッド口座」

スプレッドの狭い環境で快適にスキャルピングをしたいなら、「ノースプレッド口座」も選択肢に入ります。

ノースプレッド口座は、海外FX業者としては屈指の低スプレッドで取引できる口座で、その狭さは国内FXにも迫るほどです。

米ドル/日本円ペアは平均0.3pips、ユーロ/日本円ペアは0.5pipsなど、非常に狭いスプレッドを叩き出しています。これだけスプレッドが狭ければ、薄利を何度も獲りに行くスキャルピングにおいても、取引コストがネックになることはありません。

ただし、ノースプレッド口座は最低入金額が30万円〜と高めに設定されていて、ボーナスを一切受け取れないため、ある程度まとまった資金を用意できるトレーダー向けといえますね。

各口座タイプの特徴

ここからは、GEMFOREXの口座タイプそれぞれの特徴を詳しく解説します。

オールインワン口座の特徴

まずは、GEMFOREXトレーダーに最も選ばれている「オールインワン口座」について解説します。

【オールインワン口座の特徴①】
GEMFOREXのボーナスすべてを受け取れる

GEMFOREXでは様々なボーナスを用意しています。

オールインワン口座ではこれらすべてのボーナスを受け取ることができ、他社を使うよりも圧倒的にお得にトレードできるのが魅力です。

  • 口座開設ボーナス2万円 (定期的に開催)
  • 100%入金ボーナス (日替わり抽選制)
  • 1000%入金ボーナスジャックポット (抽選制)
  • 損失補填ボーナス
  • 友達紹介ボーナス

【オールインワン口座の特徴②】
最低入金額がたったの100円〜

オールインワン口座は、最低入金額がたったの100円。

国内銀行送金で入金する場合は1,000円〜、クレジットカードで入金する場合は5,000円〜となりますが、いずれにしても少ない証拠金から取引を始められるのはオールインワン口座ならではの魅力です。

また、最大レバレッジが1,000倍と非常に高いため、最小限の証拠金で十分なロットを張ってトレードできます。

国内のFX業者の場合、どこも一律25倍に制限されているため、米ドル/日本円ペアの1万通貨を取引する場合、最低でも4〜5万円の証拠金が必要になります。

しかしGEMFOREXの場合、たった1,100円ほどの証拠金でドル円1万通貨(0.1ロット)を持てるため、少額からでも大きな利益を狙えるのが特徴です。

【オールインワン口座の特徴③】
スプレッドは平凡

オールインワン口座のスプレッドは、残念ながら「安い」とはいえず、どの通貨ペアにおいても1pipsを超えます。米ドル/日本円ペアは平均1.6pips、ユーロ/日本円ペアは1.5pipsほど。

参考までに、XMTRADINGやFXGTのスタンダード口座と同じくらいの水準で、海外FXとしては一般的な水準といえるでしょう。

【オールインワン口座の特徴④】
取引制限が一切ない

後述するノースプレッド口座では、EAやミラートレードが禁止という制約が設けられていますが、オールインワン口座では取引制限が一切ありません。

関連記事:GEMFOREXオールインワン口座ってどう?長所・短所を徹底解説

ノースプレッド口座の特徴

続いて、スプレッドがとても狭い「ノースプレッド口座」について解説します。

【ノースプレッド口座の特徴①】
スプレッドが超狭い!しかも手数料無し

ノースプレッドの魅力は、その名前のとおりスプレッドが極めて狭いことで、スプレッド幅を気にすることなく快適にトレードできます。

どのくらい狭いかというと、国内のFX業者に匹敵するレベル。米ドル/日本円は平均0.3pipsユーロ/日本円は平均0.5pipsポンド/日本円は平均1.0pipsなど、海外FXとは思えないほどのスプレッドを叩き出しています。

また、別途で取引手数料が取られることもありません。

海外FXでスプレッドの狭さを売りにしている口座では、スプレッドが狭くても外付け式の手数料が取られてしまうパターンが多いのですが、ノースプレッド口座はスプレッド以外にコストはかかりません。

【ノースプレッド口座の特徴②】
最低入金額30万円〜と高め

ノースプレッド口座は、狭いスプレッドの代償として、最低入金額が30万円と高めに設定されています。

もちろん、金銭感覚は人それぞれではあるものの、海外FXを選ぶトレーダーは数万円程度の少額からトレードを始める方が多いため、30万円の軍資金を要されるノースプレッド口座は敷居が高いといえるでしょう。

【ノースプレッド口座の特徴③】
EAやミラトレは禁止

ノースプレッド口座は裁量トレード限定の口座です。

EA(自動売買)やミラートレードなどは全面禁止となっており、もし禁止行為をしてしまうと、口座凍結や利益没収などのペナルティが課せられます。

【ノースプレッド口座の特徴④】
ボーナス対象外

GEMFOREXならではの魅力といえば、やはりボーナスの豪華さが挙げられますが、残念ながらノースプレッド口座はボーナス対象外となっています。

ボーナスをたくさん受け取ってお得にトレードしたい方は、オールインワン口座を選ぶべきです。

関連記事:GEMFOREXノースプレッド口座ってどう?長所・短所を徹底解説

レバレッジ5000倍口座の特徴

GEMFOREXでは、基本的にオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類を提供していますが、不定期かつ先着制で「レバレッジ5000倍口座」の募集が行われます。

【レバ5000倍口座の特徴①】
最大5000倍の超ハイレバで取引できる

レバレッジ5000倍口座の特徴は、説明するまでもなく、最大5000倍という驚異的なレバレッジで取引できることです。

例えば、米ドル/日本円ペアのレートが1ドル=110円と仮定して、10万通貨(1ロット)のポジションを持つ場合、1000倍口座だと11,000円の証拠金が必要になります。

しかし、5000倍口座の場合、必要証拠金は1000倍口座の5分の1、つまり2,200円の証拠金で10万通貨を持つことができてしまいます。

もちろん、レバレッジを高めればロスカットまでの幅が狭くなり、上記の想定だとわずか2pipsほどで強制ロスカットされてしまいますが、うまく値動きに波乗りできれば爆発的に資金を増やせるでしょう。

【レバ5000倍口座の特徴②】
不定期・先着制で募集が行われる

レバレッジ5000倍口座は常に口座開設できるわけではなく、不定期、なおかつ先着制で募集が行われます。

過去の募集を振り返ると、2020年2月に300口座、2020年7月に700口座の募集が行われましたが、いずれも募集から数分で受付終了してしまいました。相当な注目が集まったもようです。

しかし、今後も5000倍口座の募集は行うようなので、気になる方は逐一動向をチェックしておきましょう。

予めGEMFOREXの口座開設をしておけば、5000倍口座の募集が始まる前にいち早く予告メールが届くので、今のうちに口座開設を済ませておくことをおすすめします。

【レバ5000倍口座の特徴③】
入金額と得られる利益に上限がある

レバレッジ5000倍口座では、入金額と得られる利益に上限が設けられています。

  • 入金額の上限:10万円まで
  • 得られる利益の上限:100万円まで

入金については、入金額の累計が10万円に達した時点で、以降は入金ができなくなります。

得られる利益に関しても同様に、累計の利益額が100万円を超えた時点で強制決済となります。

また、レバレッジ5000倍口座には銀行送金やカード等の方法では入金できず、既存の取引口座から資金を移すかたちで入金する必要があります。

例えば、オールインワン口座とレバレッジ5000倍口座を持っている場合は、一旦オールインワン口座へ入金した後、その資金をレバ5000倍口座へ移すという流れになります。

ちなみに、GEMFOREXで初回口座開設する時点でレバ5000倍口座を選んだ場合は、同時にオールインワン口座も作られるとのこと。

【レバ5000倍口座の特徴④】
スプレッドがかなり狭い

ハイレバスキャルピングを快適にこなせるよう配慮してくれているためか、レバレッジ5000倍口座のスプレッドはかなり狭くなっています。

公式サイトの案内によると、米ドル/日本円は平均0.3pipsユーロ/日本円は平均0.2pipsポンド/日本円は平均0.8pipsなど。通貨ペアによってはノースプレッド口座より狭いものもあります。

超ハイレバな海外FX業者といえば「FBS」が挙げられますが、肝心のスプレッドがかなり広めで、実際には使い物にならないというのが実情です。しかし、GEMFOREXのレバ5000倍口座はスプレッドがしっかり抑えられているため、爆益を狙いやすい環境となっています。

【レバ5000倍口座の特徴⑤】
貴金属以外のCFDは取引できない

レバレッジ5000倍口座は、あくまでもFX取引に特化していて、貴金属以外のCFDは一切取引できません。具体的にいうと、原油と株式指数は取引できません。

【レバ5000倍口座の特徴⑥】
EAやミラトレは禁止

レバレッジ5000倍口座は裁量トレード限定の口座です。

EA(自動売買)やミラートレードなどは全面禁止となっており、もし禁止行為をしてしまうと、口座凍結や利益没収などのペナルティが課せられます。

ノースプレッド口座同様の制限ですね。

【レバ5000倍口座の特徴⑦】
ボーナス対象外

ノースプレッド口座同様に、レバレッジ5000倍口座ではGEMFOREXの諸々のボーナスを受け取ることができません。

ボーナスをたくさん受け取ってお得にトレードしたい方は、オールインワン口座を選ぶべきです。

各口座タイプのスペック比較

スプレッドの比較

主要な通貨ペアのスプレッドを比較してみました。

どの通貨ペアにおいても、ノースプレッド口座やオールインワン口座よりも1pips以上狭くなっているため、スプレッドを何よりも重視するならノースプレッド口座は良い選択肢です。

通貨ペアオールインワンノースプレッドレバ5000倍
EURUSD1.6pips0.3pips0.3pips
USDJPY1.6pips0.3pips0.3pips
GBPUSD2.4pips1.3pips1.1pips
AUDUSD2.5pips0.3pips1.2pips
USDCAD2.2pips0.8pips0.9pips
USDCHF3.3pips0.3pips2.0pips
EURJPY1.5pips0.5pips0.2pips
GBPJPY2.1pips1.0pips0.8pips
AUDJPY2.3pips0.6pips1.0pips

ボーナス内容の比較

GEMFOREXならではの豪華なボーナスの数々を受け取れるのは、オールインワン口座のみ。

ノースプレッド口座とレバレッジ5000倍口座では、ボーナスは一切受け取れないのでご注意ください。

  • オールインワン口座:ボーナスあり
  • ノースプレッド口座:ボーナス無し
  • レバレッジ5000倍口座:ボーナス無し

最低・最高入金額の比較

最低入金額は、オールインワン口座とレバレッジ5000倍口座が100円〜と安いのに対し、ノースプレッド口座のみ30万円〜と高めに設定されています。

また、ノースプレッド口座のみ、最高入金額が10万円までに制限されていて、累計入金額が10万円を超えると以降は入金できなくなります。

最低入金額最高入金額
オールインワン100円〜
ノースプレッド30万円〜
レバ5000倍100円〜10万円まで

取引条件の比較

オールインワン口座では取引に関する制限は特に無く、裁量トレード、EA稼働、ミラートレード、基本的に何でもできます。

ただし、複数口座を使った両建てや他業者とのアービトラージ、極端に回転率の高いスキャルピングなどは規制の対象となるため、注意が必要です。

ノースプレッド口座とレバレッジ5000倍口座では、EAの稼働とミラートレードが禁止されています。つまり、裁量トレード専用です。

  • オールインワン口座:取引制限無し
  • ノースプレッド口座:EA・ミラトレ禁止
  • レバレッジ5000倍口座:EA・ミラトレ禁止

GEMFOREXの口座タイプまとめ

この記事では、GEMFOREXの口座タイプについて、具体的な選び方などを交えながら紹介してきました。

最後に、GEMFOREXの口座タイプの特徴と違いについて、簡潔にまとめます。

  • オールインワン口座:スプレッドは並だが、ボーナスが豪華で最低入金額が低い!FX初心者や、少ない資金から始めたい人におすすめ
  • ノースプレッド口座:ボーナスが無く最低入金額が30万円〜と高めだが、スプレッドがめちゃくちゃ狭い!スキャルピングを極めたい人におすすめ
  • レバレッジ5000倍口座:最大5000倍の超ハイレバで、しかもスプレッドが狭い!スキャルピングの腕に自信があって、短期間で爆益を稼ぎたい人は要注目。ただし、不定期・先着制で募集が行われるので、開設が難しい…
  • 日本人スタッフが多く在籍
  • ボーナスが超豪華
  • 最大1000倍のハイレバレッジ&ゼロカット完備
  • MT4用の自動売買(EA)が無料で使える

ボーナス超豪華!抽選で1000%入金ボーナスも!

GEMFOREXで口座開設する GEMFOREXの詳細へ
3つの口座タイプから自分にぴったりな口座を見つけよう! GEMFOREXで今すぐ無料口座開設する