当サイト限定 FXGT初回入金100%ボーナスプレゼント

ビットコインFXするなら海外業者「FXGT」を使うべき理由

仮想通貨のレバレッジ取引といえば、国内取引所のDMM BitcoinやbiyFlyerなどが有名ですが、いかんせん最大レバレッジが4倍と低いのが難点。いくらビットコインの相場変動が激しいとはいえ、たった4倍のレバレッジでは爆発的に利益を生み出すことは至難の業でしょう。

そこで注目したいのが「FXGT」(エフエックス・ジーティー)という海外のFX業者。FX業者でありながら、最大500倍という並外れたレバレッジで仮想通貨を取引することができて、しかもスプレッドも圧倒的に安いのが魅力です。

この記事では、ビットコインFXをするならFXGTを使うべき理由と、実際にFXGTでビットコインFXを始めるまでの手順について詳しく解説していきます。

  • 最大500倍のハイレバレッジ
  • 48種類のFXペアと12種類の仮想通貨ペア
  • 貴金属や株式指数、個別株も最大100倍のハイレバ取引
  • ゼロカット完備!追証なし!
  • 100%日本語対応で英語要らず

今なら初回入金で100%ボーナスもらえる!

FXGTで口座開設する FXGTの詳細へ

FXGTってどんな業者?

FXGT公式Webサイト

FXGTは、仮想通貨デリバティブ取引所として有名な「CryptoGT」の運営陣が2019年12月に設立した海外FX業者で、FXと仮想通貨を掛け合わせた「ハイブリッド取引所」をコンセプトとしています。

従来のFX業者は、FXがメインでその他の商品はオマケ的な位置づけでした。一方、FXGTはFXと仮想通貨どちらにも力をいれていて、しかもCFD商品も豊富に取り扱っていることから、様々な商品を幅広く取引できるのが魅力です。

新興ブローカーながらセーシェル諸島金融庁のライセンスを取得済みで、XMTRADINGやAxioryの創立メンバーらによって設立されたことから、会社としては一定の信頼性が見込めます。

FXGTで仮想通貨を取引するメリット

最大500倍レバレッジ!しかも追証なし

FXGTでは最大500倍という並外れたハイレバレッジで取引できます。貴金属、原油、株式指数、個別株は例外的に最大100倍のレバレッジとなっていますが、通貨ペアと仮想通貨ペアはすべて最大500倍。

国内のFX業者は最大25倍、国内の仮想通貨取引所は最大4倍ですから、FXGTの500倍レバレッジが如何に驚異的かわかりますね。

また、FXGTでは「ゼロカットシステム」を導入しているため、追証(おいしょう)が絶対に発生しない仕組みとなっています。

ハイレバポジションを持っているときに相場の急変動に巻き込まれて、口座残高を超えるマイナスが生じてしまっても、マイナス分はFXGT側が補填してくれるので安心。借金のリスクを背負わずとも、手持ち資金の最大500倍の取引ができるということです。

土日でもトレードできる

FXが取引できるのは月曜日〜金曜日の平日5日に限られますが、仮想通貨は年中無休で動いているので、FXGTでも平日休日問わずいつでも仮想通貨トレードができます。

一年中常に取引チャンスを逃したくない方にはうってつけです。

同じ口座内でFXやCFDも取引できる

「FXと仮想通貨のハイブリッド」を謳っているだけあり、FXと仮想通貨どちらも豊富なラインナップで、株式指数や貴金属といったCFD商品まで豊富に取り扱っています。

さらには、58種類もの米国個別株もCFD商品として取引できるので、ありとあらゆる相場にアクセスできます。新興ブローカーでありながらこれほどまで多くの銘柄を取り揃えているのは驚きです。

法定通貨と仮想通貨どちらでも入出金できる

入出金に関しても法定通貨と仮想通貨の両方にしっかり対応しています。

  • クレジットカード・デビットカード
  • 仮想通貨(BTC、ETH、XRP、USDT)
  • bitwallet
  • STICPAY
  • 海外銀行振込

手軽なカード入金やbitwalletに対応しているのはもちろん、計4種類(BTC、ETH、XRP、USDT)の仮想通貨での入出金も可能です。

口座の通貨も豊富。日本円、米ドル、ユーロ、BTC、ETH、XRP、USDTの7種類から自由に選ぶことができて、どの通貨を選んだとしてもFXGTが取り扱うすべての通貨ペア・銘柄を取引できます。

ボーナスが超太っ腹

FXGTは集客のために積極的にボーナスやキャンペーンを催しており、「口座開設ボーナス」「初回入金ボーナス」「常時入金ボーナス」「取引ボーナス」が代わり代わり連発されています。

  • 口座開設ボーナス:FXGTに新規登録するだけで3,000円分の取引クレジットが貰える
  • 初回入金ボーナス:FXGTに初めて入金すると入金額に応じてボーナスが貰える
  • 常時入金ボーナス:入金回数問わず、一定額に達するまでなら入金額に応じたボーナスが貰える
  • 取引ボーナス:取引量に応じてキャッシュバックされる

FXGTのボーナス内容はその時々によって異なります。最新情報は、別記事「FXGTが開催中のボーナスキャンペーン情報」をご覧ください。

関連記事:【2020年11月最新】FXGTが開催中のボーナスキャンペーン情報

FXGTでビットコインを取引する方法

では、実際にFXGTでビットコインを取引する方法を見ていきましょう。スクリーンショットを交えながら具体的な手順をご紹介します。

  • STEP 1
    FXGTの口座開設をする
    FXGTの新規登録ページ

    まだFXGTのリアル口座をお持ちでない方は、新規登録ページへアクセスして口座開設を行いましょう。

    最小限の個人情報を入力して、本人確認書類+現住所確認書類をスマホ等で撮影してアップロードするだけなので、10分くらいで終わります。(全て日本語)

    具体的なやり方ついては、別記事「FXGTの口座開設と取引を始めるまでの流れを超わかりやすく紹介」にてスクショ画像付きでまとめました。

  • STEP 2
    口座へ入金(必要に応じて)

    口座開設を済ませたら、トレードの資金を入金しましょう。

    新規口座開設ボーナスのみで取引する場合
    新規口座開設ボーナスの3,000円だけでトレードを始めたい方は、ここで入金する必要はありません。STEP 3へ進んでください。

    FXGTの入金方法はいくつか用意されていますが、最も手軽なのはカード入金。VISA、Mastercard、JCBのいずれかのクレジットカード・デビットカードがあればすぐに入金することができます。

    仮想通貨のウォレットをお持ちの方は、仮想通貨入金がおすすめです。BTC、ETH、XRP、USDTのいずれかで入金しましょう。

    具体的なやり方や手数料については、別記事「FXGTの入金方法をスクショ画像付きで解説」をお読みください。

  • STEP 3
    MT5をインストールして起動

    FXGTで取引するためには、専用のプラットフォーム「MetaTrader 5」をパソコンまたはスマホへインストールする必要があります。

    Windowsパソコンをお使いの方は「デスクトップ」を、Macをお使いの方は「Webブラウザ」をお選びください。もちろん、iPhoneやAndroidスマホ向けのMT5アプリも配信されています。

    下のボタンより、お手持ちのデバイスに適したMT5をダウンロードしてください↓

  • STEP 4
    MT5の銘柄一覧からビットコインペアを選択

    MT5を起動したら、「銘柄」ボタンをクリックして銘柄検索ウィンドウを開きましょう。

    ウィンドウ上部にある検索バーに「BTC」と入力すると、銘柄名にBTCが含まれるものが出てくるので、円建てペアを取引したい場合は「BTCUSD」を、米ドル建てペアを取引したい場合は「BTCJPY」をダブルクリック。すると気配値一覧に表示させることができます。

    気配値ウィンドウからビットコインの銘柄名を右クリックし、「チャート表示」をクリックするとビットコインのチャートを表示できます。

スプレッドや約定力はどんな感じ?

FXGTのビットコインのスプレッドは、相場の変動や時間帯によって刻一刻と変化しますが、BTCJPY(ビットコイン/日本円)ペアだと平均500円ほどを推移しています。

記事を執筆している2020年10月23日時点では1 BTC = 約135万円なので、0.037%くらいのスプレッドです。

主要なFX業者や仮想通貨取引所のスプレッドと比較してみました。FXGTの前身である仮想通貨専門のCryptoGTには僅差で負けていますが、それに次ぐほどの超狭いスプレッドで、ExnessやiFOREX等の大手ブローカーを圧倒しています。

FX業者スプレッドスプレッド割合
CryptoGT平均350円0.03%
FXGT平均500円0.04%
DMM Bitcoin平均800円0.06%
Exness
プロ口座
平均1,000円0.07%
Exness
スタンダード口座
平均1,500円0.11%
iFOREX平均4,000円0.29%

約定力については、相場の状況によっても変化するので一概には言えません。筆者が実際にトレードしてみたところ、可もなく不可もなくといった感じで、XMよりかはサクサクと約定しますが、それでも滑るときは滑るので、秒スキャには不向きかと思います。

FXGTが取り扱う仮想通貨ペア一覧

FXGTではビットコイン以外にもたくさんの仮想通貨ペアを取り扱っています。現在は13ペアをラインナップしていて、XXX/JPYと書かれた5ペアは日本円建てペアです。

円建て仮想通貨ペア(5種類)

銘柄名平均スプレッドスワップポイント
(毎日4時間ごと発生)
買い売り
BTCJPY500円-0.0105%-0.0085%
ETHJPY50円-0.0111%-0.0101%
XRPJPY0.9円-0.0115%-0.0105%
LTCJPY16円-0.0105%-0.0100%
BCHJPY60円-0.0105%-0.0100%

米ドル建て仮想通貨ペア(5種類)・BTC建て仮想通貨ペア(3種類)

銘柄名平均スプレッドスワップポイント
(毎日4時間ごと発生)
買い売り
BTCUSD4.00-0.0105%-0.0085%
ETHUSD0.50-0.0111%-0.0101%
XRPUSD0.00090-0.0115%-0.0105%
LTCUSD0.220-0.0105%-0.0100%
BCHUSD0.80-0.0105%-0.0100%
XRPBTC0.00000006-0.0115%-0.0105%
ETHBTC0.000010-0.0111%-0.0101%
LTCBTC000007-0.0105%-0.0100%

まとめ:ハイレバで仮想通貨FXしたいならFXGTで決まり!

この記事では、FXGTでビットコインやアルトコインを取引するメリットや、気になるスプレッド等について詳しく解説してきました。

FXGTは、FXも仮想通貨も最大500倍の超ハイレバで取引できる新時代の業者です。追証が無いうえにスプレッドが狭く、しかも太っ腹なボーナスまで用意されているので、国内業者よりも俄然有利な条件でトレードできるでしょう。

「国内の取引所だとレバレッジが低すぎる!」「追証のない環境で安心してトレードしたい!」という方は、ぜひFXGTを検討してみてください。

今なら3,000円の口座開設ボーナス貰える!
今FXGTで口座開設すると、新規ユーザー限定の3,000円ボーナスを貰うことができて、入金しなくてもトレードを始められます!このボーナスは予告なく終了する可能性があるので、登録はお早めに!

FXGTのスペックや評判について詳しく知りたい方は、コチラ▼の記事をお読みください。

関連記事:ビットコインFXするなら海外業者「FXGT」を使うべき理由